バトラ超鬼畜マリオ64リターンズクリアアイキャッチ

約一年越しの悲願、バトラ超鬼畜改造マリオ64リターンズクリア

どうも、ねぎ丸です。

 

マリオ64のRTA記録保持者として有名なバトラ。

そのマリオ64に対する腕前は相当なもので、見る人を魅了している。

そんな世界3位、日本1位のRTA記録保持者が、マリオ64を元に超鬼畜バージョンに改造されたマリオ64に挑んだ。

あまりの鬼畜具合に流石のバトラも失敗が続くが何度もチャレンジしてついにその悲願を果たす。

改造マリオ64とは、NINTENDO64で発売された3Dアクションゲーム、スーパーマリオ64に様々な改造を施したハックロムの総称である。
今のところ日本版ROMに対応したツールはなく、US初期版を用意する必要がある。なので、自分で改造作品を作りたいという人は通販サイトなどで吸い出し機と一緒に購入しよう。

引用元:ニコニコ大百科 – 改造マリオ64

バトラ超鬼畜改造マリオ64リターンズ全クリ動画

このマリオ64は改造されているものなので、本来は使えない、クイックセーブが使える。

クイックセーブとはショートカットボタンを押せばどこでもその場でセーブできる機能。

この機能を使えば越せる者も多いだろうが、そこはバトラ。

このクイックセーブを使わずにガチで挑みにかかる。

ステージはクイックセーブありきの難易度

鬼畜改造マリオはその難易度から、クイックセーブがないとクリアは絶望的なように作られている。

その難所の数は数知れず、さらに一つ一つのステージが長い。

クイックセーブありなら一つ難所クリアしてセーブ・・・

クリアしてセーブ・・・

なんて事も可能で、クリアの難易度もぐっと下がる。

とは言っても、その一つ一つの難易度が異常に高いので、クイックセーブありきでもかなりの難しさだ。

それをバトラはなしで挑んでいる。

失敗すればそのステージの最初からやり直し

このある意味で縛りを設けてこの鬼畜な難易度に挑戦したバトラ

ただでさえ難しいものをさらに縛るのだから、流石の実力者のバトラも苦戦を強いられる。

何度も失敗して少しずつ前へ進んでいくその姿に感動を覚えたリスナーはかなりの数居たことだろう。

なんといっても、一つのミスも許されない状況で多くの難所、長いステージをクリアしていくわけだからね。

気が遠くなるような道のりだった。

クリアまでに約一年を要したバトラ

一年だぜ?

一つのタイトルをクリアするのにだぜ?

世界3位、日本1位のRTA記録を持つ実力者がだぜ?

 

・・・如何にこのゲームが鬼畜難易度で、如何に難しい縛りをしていたかわかるよな。

普通なら気持ちが折れて二度とやりたくなくなるような難易度だが

バトラはその天性のドMな性格と根気の強さで粘り強くプレイしていた。

そして約一年というとんでもない時間をかけて達成した。

最後に

クリアが見えてきた瞬間から涙が止まらなかったと言っていたバトラ。

その苦しさから自然と涙がこみ上げてきたのだろう。

これだけの難易度だ。それはそれは辛かっただろうと思う。

こんな難易度をクイックセーブなしでしかも生放送というリスナーとのやり取りもしながらのクリア。

クリアした瞬間、これだけ盛り上がったのもうなづける

 

マリオ64のプレイの腕前は間違いなく日本1位だろう。

今度はRTAの方で世界1位を取って、再び感動の渦にリスナーを巻き込んでいくのかどうか。

これからにも注目していきたい。

 

 

という事で今回はこの辺で!またね!!

バトラ超鬼畜マリオ64リターンズクリアアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!