一時AMP化を中止しました。からのAMP化再開。からの再停止

今まで完全なAMP化を目標に頑張ってきましたが

AMP化の作業を一時中断することしました。

AMP化を一生懸命頑張っていた理由としましては

・高速表示が可能になる
・これからのトレンドについていくため
・検索ページの結果に拾われる可能性が上がる

 

これらを考えてAMP化の実装を試みてきました。

テーマも「LIONMEDIA」というテーマ自体にamp対応がデフォルトで備わっている非常に素敵なものを利用していたので

なおのこと、AMP化にも力を入れていました。

 

そもそもこのLIONMEDIAはAMP化を見越して作られているテーマで、AMPのページと非AMPページがほぼ同じ見栄えになるように設計されています。

こういうテーマを使ってるからこそ、AMP化はしないとなぁという使命感的なものに駆られていました。

しかし、今回そのAMP化のある意味で断念をしました。
理由は以下です。

AMPページでの広告の表示がおかしい

A8.netというASPサイトを利用していたのですが、こちらのバナーを使った際にAMPページにおいて、広告の下に大きな空白が出来てしまうという事態になりました。

これはAMP有効化した際に画像を自動でAMP対応にするというテーマ独自の仕様があって、これが逆に表示崩れの原因になりました。

 

a8.netにはバナーの下に見えない1pxの画像があり、本来はこの画像というのは1pxで表示される為、見えない画像のようになります。

なぜこのような画像がくっついてるかといえば、トラッキングの為らしいです。

で、この1pxの画像が自動でAMP化されるとどうなるか

横幅と縦幅が等倍で広がり、結果的に大きな空白になる

AMPページはこれはどのテーマを使っても、シングルカラムになります。

このシングルカラムになった際に、画像がカラムの横幅目一杯に拡大されてしまうのです。

そして、アスペクト比維持のため、縦幅も拡大されてしまうということです。

元々の画像が1pxなので、どれだけ大きく拡大されてしまったかおわかりかと思います。

 

そして、大幅な表示崩れに到ったという事です。

これが一つ目の理由。続いて二つ目の理由

AMP対応に追われ記事の更新が疎かになった

これは本末転倒といいますか、AMP化のことばかり考え、とりあえずAMP化の問題をどうにかしたくて、そちら方面ばかり調べていました。

しかし、元々プログラム関係は非常に弱く、全くの知識ゼロの状態だったので、どんどん知識の渦に飲み込まれていくことになりました。

 

元々限られた時間で更新をしたいたブログ。

その限られた時間をAMPの対策まわすことによって、記事を書く時間が全然なくなってしまったというのが現状です。

さらに、性格上の問題で、問題点をクリアした状態で、改めて記事を書き続けていきたかったので、あきらめきれなかったというのもあります。

しかし、よくよく考えてみれば、まだまだブログも始めたての状態で、こんな事に時間使ってるのは勿体無いなと思いました。

 

AMP化を今後するにしろ、しないにしろ、とりあえずコンテンツを充実させてからでいいような気がします。

もちろん、将来的なAMP化を考えているのなら、早い内から対策して行く事に越したことはありません。

記事数が増えれば増えるほど、後々の対応が困難なものになると予想されますから。

 

それぐらいAMP化って面倒な制限が多いです。

これが二つ目の理由。続いて三つ目の理由。

カエレバ・Amazon JSの表示のハードルが高い

カエレバにいたってはテーマにもよると思います。

しかし現在使っているLIONMEDIAでは、カエレバを導入すると、通常ページでは綺麗に表示されるのですが

AMPページでは、またもや空白だらけになり、しかも表示されてる部分されてない部分があったりで、めちゃくちゃな表示になりました。

これでは、せっかくカエレバを使って見やすい紹介ページを作った意味がありません。

 

さらに、Amazon JS
こちらに到っては、そもそもjavascriptがAMPページでは使用できないため、その機能は一切無かったものになります。

画像も表示されませんし、Amazonのリンクがテキストで表示されているだけの状態になります。

これはAMPの制限のため、どうしようもない問題なので、解決のしようもありません。

これが三つ目の理由。次に最後に決定打となった理由

AMP対応してないASPが多い

これが今回AMP化の断念を決定付けた理由になります。

最近では、徐々にですが、AMP化に対応しているASPも出てきました。

しかし、まだまだ圧倒的にAMPに対応していないAPSが多いです。

AMP化されていないASPを使うとAMPページでどうなるか

 

全く表示されなくなります。おまけにAMPページエラーの通知がgoogleのSearch Consoleより飛んできます。

ちなみに今回使用しようとしたASPは「Smart-C」というアプリメインのASP

他のアプリ特化のASPもほとんどが対応してないと思います。

このストリーマー情報のブログの特性上、アプリゲームの紹介も今後していく事が非常に多くなると予想されるので

これらのアプリ特化型のASPが使えないのは非常に残念です。

 

紹介したいのに出来ない。そんな状況になってしまうわけですね。

せっかくページを見に来てくれた人が、AMPページ開くのめっちゃはえー、見やすいなぁと思ってくれていても

「あれ、ここアプリの紹介って書いてあんのに空白じゃん」

なんも押せねーし、できの悪いサイトだなぁ帰ろうとなる事請け合いです。

そんな事態になるぐらいなら、いっその事AMP化自体をあきらめようと思ったのが、今回の経緯です。

以上がAMP化断念に到った経緯です。AMP化は非常に制限が多く、CSSやPHPの知識が十分でないとなかなか対応が出来ない代物です。

今後について

今後についてですが、まだまだCSSやPHPの知識もなく、十分にAMPに対応できないと思いますので、当分はAMP化は見送る予定です。

いくらテーマやASPが対応したとしても、自分自身に知識がないと、今回みたいなトラブルになった時に対応が出来なくなる可能性があります。

なので、しっかりと知識がついて、トラブルにもある程度自分で対応できる範囲になってからAMP化に挑戦しようと考えています。

ですが、AMP化するにあたって記事数が増えてからの対応は様々なページで予期せぬエラーが出る可能性があります。

なので、このようにならない為にも、記事作りはこれまで通り、AMP化を想定した作りでいこうと思います。

※おそらくそれでもエラーが出ると思いますが

 

ただ、何も対策しないよりは、少しでもAMP化を意識して記事作りをするほうが後々の自分の為になると思いますので、これからもその方針の変更はない予定です。

追記

テーマをLION MEDIAからcocoonに変えました。

このcocoonというテーマは非常に素晴らしくて、amp化にも用意に対応できるテーマ

おまけにサポートも充実して、しかも無料!!

これを使わずにどのテーマを使おうというのかという完成度

機能も優良テーマばりに豊富な上に、サイトスピードも超高速

amp化も詳細に渡って対応してくれていて、カスタマイズや不具合の対応も超高速

公式サイトにフォーラム(掲示板)を兼ね備えていて、ここに質問なども出来るので困ってどうしようもない時の助け舟ももらえるというもの。

こんな完璧なテーマが出てきたら、乗り換えざるを得ないですね。

これからも楽しい記事作りを心がけていきますので、宜しくお願いします byねぎ丸

2019/2/4 さらに追記

テーマをさらに変更しました。

cocoonから変更した理由はデザインです。

機能はcocoonが有料も含めて最高ではないかと思うぐらいのものを備えています。

しかし、デザイン面が少し私にとっては淡白すぎたかなという印象です。

なので変更いたしました。

表示崩れや見にくいなどがありましたら問い合わせにて言っていただければと思います。

これからも見やすく、楽しくタメになる記事作りを心がけていきますので宜しくお願いします byねぎ丸