加藤純一が男の性欲を悪だという女に物申すアイキャッチ

加藤純一が男の性欲を悪だとする女に対して物申す!

どもども、ねぎ丸です!

 

 

今回はyoutubeでの快進撃が止まらない加藤純一が最近の潔癖過ぎる女に対して物申した事についてだ。

 

もう本名である加藤純一として配信して長くなるが

元々は「うんこちゃん」という愛称で親しまれていた加藤純一。

彼がここまで親しまれていたかには理由がある

 

もちろん、彼はゲーム配信をメインにしていたので

単純にゲーム配信が面白いからというのもある。

 

しかし、彼を面白いというリスナー、そして他の配信者は口をそろえてこう言う。

 

「彼の女に対してズバっと物申すのが素晴らしく気持ちが良い」

 

大手配信者も虜にする加藤純一の魅力の大きな要素だろうと思う。

 

しかし、昨今配信者として成長もし、配信というものを「趣味」から「職業」に変えた加藤純一。

 

もちろん女リスナーも「」として招き入れる必要も出てくる。

そんな中で、昔のようにズバっとなかなか切り込めなくなっていた。

 

しかし、今回の加藤純一は違った。

 

それを今回は見ていこうと思う。

 

世の潔癖女に対して物申す

まずはこの動画を見てくれ

動画の1:29:00ぐらいから見て欲しい。

 

「男の性を汚らわしいものだと捕らえる最近の流れ好きじゃないね!」

こうはっきりと言っている。

 

もちろん、これは女性の中でも一部の人だろう。

しかし、ネットというのはなぜかこういった一部の人の声が大きかったりする。

ネットを利用する機会が多ければ多いほど、こういった女性の意見を目にする事は増えるだろう。

 

そして、うんこちゃんもまた、そういった人達の声のでかさにある意味で苛立ちを覚えていたのだろう。

 

一度口火を切ったうんこちゃんは止まらない

男の性を汚いと思う心が汚い

そうなんだよな。

なぜ、性欲を汚いものだと思うのかって話だよな

性欲というのは、食欲・睡眠欲・性欲と人間の三大欲求にも上げられるほどのもの。

言わば

最も純粋な欲求

 

これを汚いと思うって事はその人は人間ではないのか

もしくは、相対的に自分が汚れているから、綺麗なものが汚く見えるという感覚だろうか。

 

さらにうんこちゃんは続ける

 

女に対してやりてぇって言葉は最高の褒め言葉

まさにさっき言った三大欲求に当てはまるものだよな。

男にとってやりたいと思える女というのは、イチ生物として最大の魅力を感じている証拠

これは、配信中にうんこちゃんも言っていた。

 

俺自身も本当にそうだと思う。

異性と同性の違いはなんなのかと考えた時に

そこには性欲の有る無しが最も純粋で大きな違いだと考えるからだ。

 

つまり、異性に対してやりたいと思うのは

理性であれこれ計算したり、立場やステータスなど度外視した、純粋な気持ち。

そしてそれは誰にでも向けられるわけではなく

 

あくまでも魅力的と感じた女にのみ感じるもの

 

これほど異性として人として生物として評価されている事はないのではないだろうか。

 

にも関わらず

男はすぐやる事ばっかり

と考える女性にうんこちゃんは辟易としているみたいだ。

 

さらにテンションの上がったうんこちゃんは続ける

 

性欲の対象とされる事が嫌な奴は種族を間違えている

ほんとこれ!wwww

まさに人間全否定だよなって思う。

自分はどうやって生まれて来たのだろうか。

 

・・・もしかして

 

コウノトリさんが運んできてくれたのかなぁ

 

・・・

 

なわけない。

 

自分の父親と母親もお互いを性の対象として捕らえて、性を育んで

その結果、あなたが生まれたんだよっと。

 

そんなに異性から性の対象として見られたくないのなら、それこそ性別のない生物に今度は生まれ変わるのを期待するしかないね。

 

だって、人間はオスとメスで分かれていて、お互いが交わって初めて繁殖していく生物だからね。

それを汚いだの、対象にして欲しくないだのと言うのであれば

 

人間やめますか

 

って事になると思う。

 

流石うんこちゃんだと思ったのは次の言葉

 

命に対する冒涜

まさにその通りだと思う。

人間の命が今もなお尽きずにあり続けるのは

今までの人間たちが生殖活動を一切やめずに繁殖してきたから。

 

自分が今存在していられるのもそのお陰。

それを分からずに性は汚らわしいだのと言ってるのだとしたら、残念な人と言わざるを得ない。

 

うんこちゃんはむしろ、汚いと思うその行為に感謝しろとも続ける。

 

これもまさにそうだよなと思うよね。

感謝こそすれ、否定する事では決してないから。

 

しかし

 

なおも性欲を否定するリスナーはうんこちゃんに対してこうコメントする

 

性欲による犯罪が世の中にはある

これに対してうんこちゃんはこう応えている。

「性欲と犯罪を括り付けてんじゃねぇよ」

 

まさにその通り

性欲による犯罪があるから性欲は汚いものなのか

だめなものなのか

だとするなら

 

その犯罪を犯した人は性欲のみで成り立っている人間なんだろうか。

その人は、食欲も睡眠欲もその他の果てしない欲求も持っていない人間なのだろうか。

 

・・・そんな人間はこの世に存在しません

 

てかそんな人死んでますwww

餓死してますwww

 

犯罪を犯す人はその人自身が何かしらの「別の問題」を持っている人間であるだけで

性欲があったから犯罪を犯すなんてのは短絡的すぎて話しにならない。

 

女性にも男性と同じく性欲は存在する

これはもう当たり前のようにどこででも言われてる事だよな。

性欲自体を完全悪と捕らえるのなら

 

人類皆犯罪者になるよね

 

三大欲求という人間の誰しもが持っている欲求を否定するという事はこういうことなんだよね。

 

男にとって性欲は原動力

うんこちゃんは性欲こそが男を上げる原動力という。

これに関しては意見が分かれるところではあるけど

基本的には原動力となっている人が多いのは確実だろう。

 

うんこちゃんの配信の中でも語られているが

好きな子が耳が聞こえない為、必死に手話を覚えたというリスナーが現れる。

 

これこそがうんこちゃんのいう原動力。

 

魅力的な男として見てもらいたいというのが男の原動力になっているということだ。

 

やり手の男ほど女にだらしない男が多いことからも容易に想像がつくよな。

 

最後に

今回は久しぶりに「うんこちゃん節」が聞けて満足したリスナーも多かったんじゃないだろうか。

 

近頃の加藤純一になってからのうんこちゃんはどこか常に加藤純一を演じている感があった。

攻めるより守りに入るようになったらうんこちゃんとしての「魅力」は下がってしまうのかもしれないな。

 

これは俺の勘繰りでしかないけども、うんこちゃんがこういう話する時って、裏で何か言われた時だったりすると思うんだよな。

 

大体何かどっかで誰かと絡んだ時に、今回で言えば性欲の話でイラつく事を言われて鬱憤が溜まっていたとかな。

これはうんこちゃん自身も言ってるが

リアルでは大人しく礼儀正しい人間

で通したいみたいで

なかなか配信みたいに言いたい事をズバっとリアルでも言える人間ではないのだろう。

 

ネットとリアルではまた違うからね。

ネットでそれで大丈夫だからって、ネットのノリをリアルで持ち出したら、この人危ない人だ・・・なんて事は容易に想像できちゃう。

 

そんな事にならないようにリアルでは大人しくしてるけど、でもやっぱりどっかで溜まった鬱憤は晴らさないと気がすまない。

 

そんな時にこの「配信」というのがうんこちゃんにとってはとても「都合の良い媒体」になるんだろう。

 

まだまだ快進撃を続けている加藤純一にこれからも注目していきたいと思う。

 

 

 

では今回はこの辺で!またねーーーー!!!

加藤純一が男の性欲を悪だという女に物申すアイキャッチ
最新情報をチェックしよう!