コレコレ未成年淫行事件アイキャッチ

コレコレの未成年淫行事件を侍もっくんが暴露

どうもーねぎ丸です!!!

今回はツイキャスやニコニコやyoutubeなど様々な配信サイトで人気を博しているコレコレについて。

いまや絶大な人気を誇るコレコレ。

 

どんなイメージ持ってる?

やっぱり人気者ってイメージだよね。

俺もそれは思う。

 

そんなコレコレも配信歴は長くて、過去には結構なトラブルも起こしてるんだよね。

 

印象深いのが、今回の淫行事件。

一体どういう事なのか、このことについて見ていきたいと思う。

今回の事件は2011年9月某日にニコニコ生放送にて、侍もっくんという生主の行った企画「暴露凸待ち」にて暴露されたものである。

当時の生主を震わせたもっくんの「暴露枠」

まずはこの「暴露枠」とはどういったものなのか説明するね。

これはニコニコ生放送では、裏で色々行われているというリスナーからの情報や、生主繋がりでのリークなど、様々な情報源から、あくまで噂話という締めくくりで暴露をするというもの。

 

こういった暴露情報には、裏づけに必要となる証拠や証言っていうのが、大切になってくるよね。

でも、これはあくまで放送の企画の一つなので、そこまで本格的に調査をするというものではない。

 

でも、これがなかなかすごい暴露合戦になっていく。

そしてたちまちこの侍もっくんの「暴露枠」は裏で色々とやっている生主にとっては脅威の枠となったんだ。

 

そんな中で一つの暴露話がもっくんの元へ寄せられた。

コレコレと未成年が計三回ゴムなしでやったという話

この動画をまずは見て欲しい。



登録方法はこちら

当時でも人気絶頂だったコレコレがまさかの裏での淫行疑惑。

もうこれは生主の冗談を通りこして、完全な犯罪。

当時のコレコレの年齢は22歳。

相手の女の子は17歳。

 

相手の女の子から出会いにコレコレの元に言ったという話なので、同意の元であったにしろ、これは当時大問題となった。

しかも、話を聞くと、避妊具もつけずにやったとのこと。

当時人気の生主がどれだけ無茶をやったのかが良くわかる話だよね。

 

さらにこの話にはまだまだ続きある。

当時コレコレはろりこという子と付き合っていた

ろりこ参考画像

ろりこの顔

 

このろりこという女の子はヤンデレで有名な子。

このろりこは、コレコレのカラオケ配信など様々な配信から住所を特定し

本人の家の前で4時間も待ち続けるというという、とんでもないストーカー行為もしていた子。

しかもその4時間の間に何をして暇を潰していたかというと、webで「コレコレ」を検索して、コレコレの情報をずーーーーっと調べていたとのこと。

 

考えただけでぞっとする話だよなぁ・・・。

 

しかもこの子

コレコレが他の子とデートしている所にも急に現れて、カッターも持参していて、事件すれすれの事も起こすという行為もしているとの話。

 

本当に事件にならなかったのが不思議なぐらいの話だよね。

こんな子と付き合おうと思ったコレコレもコレコレだと思うけどね・・・。

こんなとんでもない子と付き合っていたにも関わらずコレコレは当時人気絶頂。

言い寄ってくる女は後を立たない状況で、コレコレもやりたい放題の状態。

 

その中の一人が今回の浮気相手である。

うさみみ当時17歳と浮気

うさみみの顔

 

当時そこまで乗り気ではなかったコレコレらしいが、本人と会ってみると意外とかわいかったので、思わずやってしまったらしい。

こんな子が次々と向こうから出会おうとしてくるのだから、どれだけコレコレが人気があったのかがわかるよね。

しかし、人気になった途端に女というのはこうも近づきたがるもんなんだね。

山口メンバーもびっくりの状態だよね。

暴露枠の最中にうさみみ本人登場

まずはこれを見てほしい。



登録方法はこちら

これが、リスナーや匿名からの暴露情報なら、ここまで話は大きくならずに噂話程度で終っていただろう。

 

でも、枠の最中に本人からの暴露話があって、話は急転した。

うさみみ本人もこの「暴露枠」を見ていたのだろう。

枠の途中から凸が来て、詳細に渡って暴露をしていく。

 

どういった状況で、行為にいたったかのか、その経緯もまさに未成年といわざるを得ないぐらいに細かく説明している。

当時のニコ生と言えば、かなりの無法状態だったから、許されていたものの、今となればニュースで取り上げられてもおかしくないぐらいの大問題だろう。

そんなことを放送に通話してきて、世間話のような感覚で話をするうさみみ。

今時17歳の女の子にとって、そういった行為が特別なものではないのかもしれないが、友達としゃべっているわけでもなく、ネットを通して不特定多数に対してしゃべる内容ではない。

 

まさにネットにはこうした事が日夜行われていると思ってもいい。

それぐらいネットの闇は深い

 

それからさらにうさみみとコレコレの浮気現場にろりこが現れた話をしだす

カラオケをしていたうさみみとコレコレのところにカッターを持ったろりこ乱入

・・・こえーよ・・・。

この状況マジで考えただけでもぞっとする状況。

うさみみが言うにはカッターで相当な脅しをされたみたいだ。

浮気をした場合、男は女に対して怒り、女は相手の女に対して怒るってよく言われているが、この状況もまさにその状況。

 

生々しい修羅場の状況が本人からこんな軽々しく語られるんだぜ。

世も末だと思わないか・・・。

 

これには暴露話を聞いていたもっくんもかなり引き気味で話を聞くことになる。

俺でもこんな話聞いたら引く自信あるわ・・・。

 

そして、浮気現場での、コレコレの対応があまりにもゲスすぎる

 

動画を見てもらえば分かることだけど、うさみみは今付き合ってる人はいないと聞いていたからコレコレの元に出会いにいったらしい。

しかし、修羅場になったコレコレは、ろりこに言い訳をする⇒うさみみに実は付き合っていると言う⇒うさみみに帰れと言い放つ

 

まさにゲスの行動だよなこれ。

人気でてモテモテになるとこういう思考になるんだな。

人間ってほんと怖い生き物だと思うわ。

もっくんがたまらずコレコレに凸して事情を聞く

まずはこれを見て欲しい



登録方法はこちら

コレコレの釈明によると、やり目的を相手に確認して相手がオッケーしたので、呼んだみたいだ。

なので、相手もやる事を前提に合いに来たらしい。

 

ここで一つの真実が語られる。

さっきおかしいと思わなかったか?

浮気現場のカラオケの情報どっからろりこは知ったんだよと。

それこそ二人きりで遊んでるわけだから、他に知る人いないよな。

そう

うさみみがツイッターでわざわざご丁寧にカラオケの部屋番号まで知らせるツイート

・・・マジでさ・・

100%これろりこへのあてつけだよな。

本人もろりこと修羅場にならないかなぁ(笑)みたいな挑発文句まで入れてたみたいだ。

 

コレコレもコレコレだと思うが、やっぱこういう出会い方してくる女って女もゴミなんだなって改めて思うよな。

くずとごみの争いを聞いているような気分だった。

 

ちなみに、またこれはコレコレからの情報だが、うさみみもろりこもどちらもリスカ勢だということ。

俗に言うメンヘラってやつだな。

メンヘラって性依存がなぜか異常に高いやつが多い気がする。

なんだんだろうな。

 

このなんとも言えない気持ちは。

ネットには普通にこういう奴らが溢れかえっている。

現実の逃げ場としてネットを自分の居場所にする人が多い。

特に、ストリーミング配信界隈ではやはり現実ではつまはじきにあったような人が多いのも事実なんだよな。

コレコレとうさみみの通話が始まる

もっくんの計らいでコレコレとうさみみで会議通話をし出す。

何かあるかと思いきや、悪いと思ってるかどうかの確認だけで終る始末。

なんともお粗末な結果だなといわざるを得ない。

 

それだけでこの会議通話は終ってしまう。

 

コレコレが去り、もっくんとうさみみの二人の通話にて、警察に届出を出したとうさみみは言っているが、出していないか取り下げを行っていると思われる。

実際にコレコレは訴えられてもいないし、捕まってもいない。

俺が思うに本人の口ぶりからすれば、これは間違いなく通報は嘘だろう。

この2011年当時というのは、ネット配信に関してまだまだ世間がうとく、こういった問題も警察側があまり大事に受け取らないというケースも多々ある。

また、このうさみみ自身もそこまで大事にする気はなく、単純に目立ちたかっただけだと思われる。

 

要はこれだけの事でも本人からすれば大した問題ではなく、ネタの一環だという事。

それぐらいのモラルや貞操観念しか持ち合わせていない人物だということがわかるよね。

最後に

・・・長かったよな。

まぁ本当にネットというのはこういうものが日々繰り返されてると思って良いだろうね。

記憶に新しいので言えば、はじめしゃちょーの未成年淫行事件があったよね。

あんなのは結局氷山の一角だということ。

 

なんていうか、真面目に聞いているのがバカらしくなるような話だよな。

最後にこちらの動画を見てくれ。



登録方法はこちら

まぁこれぐらい軽い話だということだ。

まだまだ配信者の裏側はこんなものじゃないと思うぜ。

 

という事で今回はこの辺で。またねーーーーーーーーーーー!!

コレコレ未成年淫行事件アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!