りなりな生主時代アイキャッチ

株式会社ライバー(元テクサ)の社長飯田の素性

どうも、ねぎ丸です。

 

今回は株式会社ライバー(元テクサ)の飯田社長についての話だ。

今となっては立派な会社の社長という顔をしているが、彼もまた昔は生主であった。

しかも、なかなかのヘビーユーザーであったというのは当時を知っていれば誰しもがそう思うだろう。

 

一体彼はどんな生主で、どんな放送をしていて、どんな印象であったのかを今回は見ていきたいと思う。

 

彼にとってはある意味ネットビジネスを始める「きっかけ」となった場所「ニコ生」

しかし、いざ社長という地位につくと、またその「生主時代」が「黒歴史化」したりもする。

 

では、見ていきたいと思う。

生主時代は「りなりな」という名前でやっていた

彼が放送を始めたのは2010年9月1日から。

この時はまだまだニコ生界隈は元気で活気があった。

その時期の恩恵を授かった一人といえるよな。

 

こんな時期から始めたりなりなはどんな放送をしていたのかきになるよな。

 

りなりなは喧嘩凸生主だった

りなりなの生主時代の動画な。

まぁ当時の流れからすると普通の喧嘩凸って感じだよな。

揚げ足の取り合いで、他愛のない言争いって感じ。

当時はこういう喧嘩凸がニコ生では盛んで、そこら中でこういう凸が行われていたんだ。

今でこそ喧嘩凸って文化は配信の中で廃れてしまったジャンルではあるけど、当時はもう今からは考えられないぐらいのメインジャンルだったんだ。

 

そんな喧嘩凸にも色々スタイルがあって、ただただ大声でしゃべり続けて相手が嫌になって切ったら「勝った」なんていう何も面白くもない生主から、一応はしっかりと理路整然と相手を論破しにかかる生主まで様々だった。

りなりなはどちらかと言えばしっかり理論立てて相手を論破しにかかる生主な上に、臆せずしゃべれるタイプだったから、当時はかなり人気があった。

 

ではこの喧嘩凸の内容からりなりながどんな奴だったかを見ていこうぜ。

りなりなの生主時代の実態

今や社長としてさぞや立派な経歴でそれはそれは立派な人間なんだろうと思うところだけど、その実態は全然違う。

先ほどの動画を見てもらってもわかると思うけど、まんま「kz」だよなww

まずこれだな

大学を中退している

放送に依存していたりなりな。

配信中毒は生主がかかりやすい中毒だと言われているけど、このりなりなも立派な配信中毒だった。

それで親とも何回も揉めたみたいだ。

大学にもあまりいかず単位もボロボロで、放送ばかりしていたりなりな。

親に金を払ってもらって行っていた大学。

相当な親不孝ぶりが分かるよな。

 

そして次

パチスロ中毒

パチスロにも依存していたりなりな。

こういったギャンブルはプロでもない限りはマイナスになるように出来ているって知ってるよな。

じゃなきゃ全国のパチスロ店軒並みぶっ潰れてるだろうからな。

そんなものにのめりこんでギャンブル中毒になっていたりなりな。

そのせいでお金が足りずに、借金もかなりの額になっていたみたいだ。

本当に絵に描いたようなkzっぷりのりなりな。

 

さらにまだある。

一人暮らししていたが金の問題へ実家に舞い戻る

結局グダグダな生活をしていたりなりな。

一人暮らしもまともに出来ず、逃げ帰るように実家に帰る。

ここまでになれば反省をして放送からは一旦身を引こうなどと考えるものだが、りなりなは違う。

放送をガンガンする始末。

要はもう放送中心の生活(人生)になってしまっていたって事だよな。

完全に依存しきっている様子。

今でこそ社長として成功して一般気取りも出来るかもしれないが、当時はただのkzニートだったりなりな。

 

要はkz系生主をだったという事になるな。

さらにりなりなにはこんな性癖もある。

無類のSM好き

ドMで変態で有名なりなりな。

SMクラブにもかなりの頻度で通っていたみたいだ。

かなりネチネチした性格でさらにドMで変態な性格。

生主として成功したから良かったものの、そうでなければどうしようもない人生を歩んでいたかもしれないな。

 

さらにもう一つ

女生主「あっきーなしゃま」と付き合う

ニコ生というネットで知り合ったあっきーなしゃまと付き合っていたりなりな。

結局破局してしまうわけだけど、その後の放送で二人がスカイプしている動画がある。

ますはそれは見てくれ

※音量かなり注意

開始早々過呼吸で始まっているので、普通に閲覧注意。

恋愛事情も全部ネットの中で済ませていたりなりな。

普段生活をしていると、こんな醜態をネットに晒そうなんて事にはならない。

 

でも、このりなりなは人生=ネットなので、こういったプライベートな事もどんどんネットに晒していくような配信スタイルだった。

 

しかし、こんな所をネットで晒すって神経は本当に狂ってるなとしか思えない。

続きもついでに

普通に吐いたりしているので、閲覧注意。

あっきーなしゃまはメンヘラで有名な生主。

てかネットに依存している女は異常にメンヘラ率が高い。

このあっきーなしゃまも、もれなくメンヘラ。

 

それにしても、相手がこんな事になっているのにそれをネタにしているりなりなもりなりなだな。

りなりな「思ってたのと違う」

なんて言ってるけど、自分が思ってる展開と違うのであればすぐに放送を切ればいいだけの話。

しかし、放送を切らずに続けていた所を見ると「おいしい展開だな」思ってたのは明白だよな。

相手のあっきーなしゃまも放送だとわかっていながらのこんな醜態を晒している。

俗に言うかまってちゃんって奴だな。

誰かに見られている状態で発狂状態になって慰めてもらったり、心配してもらうのを待っている。

 

こんなやり取り、通常であれば放送なんかにのせたくねーからな。

どっちも放送に依存し、中毒を発症している者同士の放送という事だな。

最後に

大体りなりながどんな生主であったかわかったかな。

俗にいうkz系生主ってやつだ。

それが今では、イチ会社の社長だからね。

人生どうなるかわからないよな。

 

上手い事機転を利かせたと思うぜ。

ネットが無ければ人気ものなんかにはまず間違いなくなれていなかっただろうし、恋愛もできていなかっただろう。

生放送が無ければその代わりとして、大学の薬学部に行ってたみたいだから、薬剤師にはなれただろう。

しかし、収入はあるけどパッとしない人生のままって感じだっただろうな。

 

ある意味でネットを最大限上手く利用した内の一人ではないかなと思っている。

しかし、彼の立ち上げた会社、ライバー(元テクサ)はあまり評判は良くない。

裏で色々と大手配信者に声をかけまわっているみたいだが、配信を腐らせないようにだけはして欲しい所である。

 

 

という事で今回はこの辺で!またね!!

りなりな生主時代アイキャッチ
最新情報をチェックしよう!