うなちゃんまんが鶴乃進に襲撃される全容アイキャッチ
niconico-エンタエンタメアウトロー

【ウナちゃんマン】暴○団を煽り過ぎて大変なことになった全容

どうもー!ねぎ丸です!

 

 

 

今回は配信界の生きる屍事、「ウナちゃんマン」と893の舎弟である「鶴乃進」との間で起きたトラブルについてだ。

 

このウナちゃんマンは配信界ではかなり古くからいる、言わば配信界のレジェンド的な存在して知られている。

人気配信者もその名前を知らない人はまずいないのじゃないかというぐらいの重鎮ぶり。

 

芸能界でいうところのタモリ的ポジションと言えばわかりやすいかな。

 

声は完全に美川健一だけどなwww

 

この放送は2015年10月22日にニコニコ生放送にて配信されたもの

このウナちゃんマンの配信スタイルは「アウトロー配信」といい、少しガラの悪い配信をウリにしている。

だから、昔から色々トラブルは起こしてきたのだが

 

 

今回は違う

 

どのように違うのか

その全容を時系列ごとに見ていこうと思う。

面倒ごととはこういった事なのかというのがわかるはずだ

 

じゃあ順に見ていこうか

ウナちゃんマンが元893のHOPEを煽りまくる

まずはこれを見てくれ

2015年1月31日に放送分

【ウナちゃんマン2015】1/31:HOPEさん凸で罵倒と懐柔のテク全開

放送のおきまりとは言え、ひたすら煽りまくるウナちゃんマン

ちなみに、ウナちゃんマンの本名は佐野智則という名前だから「佐野」と呼ばれる事も多い。

また、その愛称から「ウナ」と呼ばれる事も多い。

 

いつも強気で煽るウナの配信なんだけど、この時も同じように相手のHOPEを煽りまくる。

 

相手は元893だと言うのに、このおっさんよくもまぁ煽り倒す。

 

ウナの大義名分に

配信のお遊びなんだから!!

というものがある

 

いつもどんなに相手を煽っても、裏でちょこっと謝ればなんとでもなる。

なんせ、放送のお遊びだから!!

 

そうやっていつも乗り切ってきたものだから

今回もいつもの調子でいけるとふんだウナはさらに関係を続ける

調子に乗ってさらに煽るウナ

2015年5月6日に放送分

【ウナちゃんマン2015】5/6:HOPEに電話凸(しどろもどろ~懐柔~妥協)

完全にやっちゃった顔してますwwww

 

勢いに任せて喧嘩の約束までしちゃったウナ

相手のHOPEが「5月10日ね」って言ってるのに

 

いやぁ6月のが俺都合がいいんだけどぉ

 

って

 

お前完全にその間にうやむやにする気マンマンじゃねーかwwww

 

ガチではやらない佐野

 

これがウナちゃんマンがウナちゃんマンたる所以なんだよねwww

 

しかしそこはウナ

 

相手が5月10日にウナはなんだかんだ理由を付けて逃げるだろうと予測し

逃げた際のペナルティの話を持ちかけるのだが

 

ウナは流石ともいうべきか

キレ芸で茶を濁すことに成功する

 

 

あっやべぇな・・・・って思ってからの機転の利き方は流石だなと思うわ

ウナ的にはそこだけは譲れない大事な所だからなww

 

しかし、ウナの様子が何かおかしい

通話後に態度が急変し出す

先ほどの5月6日のHOPEとの通話直後の佐野

【ウナちゃんマン2015】5/6:HOPE電話後に急変ケンカ中止。必死の逃げ口上

お前wwwどんどん逃げ腰になっていってるじゃねーかwww

 

流石ガチではやらない佐野

なんとかしてネタに持っていこうと必死ww

来ても出ませーんのお得意の逃げ口上も必死で炸裂させる。

 

でも虚勢はしっかりと忘れずに上から目線で弱気発言は佐野の名人芸とも言える事だろう。

 

 

そんな事してるとHOPEから電話が

「俺いかねぇから」

 

・・・あまりのあっさりな返答に逆に焦るウナ

 

逃げ口上とはいえ、煽り気味で言ってるんだから怒り狂ってはずがあまりにも冷静なもんだから

 

あ・・・これガチでやられるやつだ・・・

 

ウナは急に怯え出すwww

 

配信の範囲を超えてくるような相手だとわかってるだけに、なんとか配信のネタの範囲におさめたかったのだろう。

 

どうにもならないと思ったのだろう。

 

喧嘩中止宣言をする

 

ださすぎるwww

が、これがウナの真骨頂だろうねww

 

会いたくないウナ 会いたいHOPE

2015年6月25日に配信分

【ウナちゃんマン2015】6/25朝ウナ:配信再開HOPE電話~配信終了まで

もう完全に恋愛だこれwww

 

だんだんと方向が怪しくなってきた所に、今度は「竹本」なる人物が登場する。

 

この竹本もかなりどもり気味で、明らかに脳が回ってない感じのしゃべり方

 

途中でHOPEも混ざってくるのだが

 

完全に老人ホームのそれ

 

ボケボケすぎて会話がむちゃくちゃでちゃんと聞こうとすると笑いが出てくること間違いなし

 

まさかのウナが一番マシに見えるというねww

 

ひたすら会いたいHOPE

2015年6月26日に配信分

【神回】ウナちゃんマンvsHOPEスカイプ凸 追い込み理由、ニコ生BAN、解決策、面会日決定、籠城から逃亡2015/6/26

見てるこっちも「再放送かな?」と思ってしまうようなループ

こういう面倒な事をよくこんなに日付を跨いで出来るなという印象。

 

世の中には色々な人がいるなぁと思わされるな

ただ今回はどうやらHOPEがリア凸してきたようだ

しかし、家から一切出ようとしないウナ

しびれを切らしたHOPEから電話が来て、いつもの言い争いになる。

 

その様子が中の動画で流れているが、まさに

 

初老vs初老 

 

いつ会えるの、いつ会えるの

見てるこっちまで頭おかしくなりそうなループ

 

しかしうなはとうとう決断をする

 

 

ウナ 逃亡を決意

ウナは大阪に住んでいて住所までバレバレの状態

HOPEは大阪に来てウナを待ち伏せしている状態

 

気軽に外に出れる状態じゃないウナは逃亡を図る決意をする

ウナ自身は「旅行にでもいこうかなぁ」と言っているが、HOPEが帰るまでどこかに潜伏しとこうという事だろう。

 

ただそんな事してもいたちごっこで終るだけだと思うけどねwww

 

本名・住所・顔もろもろ全てばれているウナ

 

ネットに個人情報を晒して配信をするとこういう面倒事になった時のリスクがグンと上がる

ウナの場合は特別配信スタイルが悪いというのもあるけど、他の配信者にもこの辺は他人事として考えるのは浅はかだと言わざるを得ない。

 

そろそろループな展開も飽きてきたな

しかし、そんなだらけた空気を切り裂くかのように

あいつは現れた

 

新たなる刺客「鶴乃進」

HOPEとのやり取りもマンネリ化とし、少しリスナーもだらけてきてた

対して進展もしないまま1年近く同じやり取りを電話口でしてるだけだったからね。

そりゃ、見てる側からしても正直もういいよって感じになってくるよね

 

しかしこの男は違った

 

まずはこの動画だな

2015年9月23日に配信分

【ウナちゃんマン】vs【鶴乃進】 バール襲撃事件1ヶ月前

HOPEの舎弟である「鶴乃進」がHOPEを散々バカにした事に発狂

リア凸に向かう配信をしている

 

ウナはいつもの逃げ口上でのらりくらり

 

HOPEの時も大阪に来られても篭城で逃げ切ったウナ

今回も来たところで篭城すればどうとでもなる

最悪の場合は通報すればいいという考えで余裕のウナ

今までも似たような事を何度も切り抜けてきただけにウナには余裕さえ感じられる

 

この鶴乃進がウナ宅へ向かって居る中

ウナはというと・・・

 

 

ピッケル佐野 爆誕!!

16:05あたりを見て欲しい

【ウナちゃんマン】  HOPEの舎弟 鶴乃進電話凸 第1話 風を切り裂く風来人  part 1

普段登山を趣味にしているウナ

相手が来たらピッケルでバッコリいくらしいwwww

 

流石にピッケル佐野は笑うわwwww

いつもの佐野節でブンブンふかしまくるウナ

 

長々とよくこんなテンション保てるものだなと関心する

 

しかし、その時は来た

 

 

実に一ヶ月後の事

 

ついにウナ自宅が襲撃される

これを見てくれ

【ウナちゃんマン】 バールを持った893に襲われる 【2窓】

むちゃくちゃガチで襲撃されてる

まさかここまでしてくるとは思ってなかったウナ

 

めちゃくちゃ泣き声で謝ってるが鶴乃進はおかまいなし

ガチで命の危険を感じたんだろう

ウナは必死でこういった

 

ウナ「許して下さい!なんでもしますから!」

 

これに対して鶴乃進は言った

 

鶴「ドアあけらんかい!(ドア開けろ)」

 

そしてすかさずウナは言った

 

ウナ「ドア開けれません!怖いから!」

 

 

 

なんでもするんじゃねーのかよwwww

こう言わずには入れなかったリスナーが多数居た模様

 

まぁここまでしてきてもう後には引けない状況に鶴乃進はなってるだろうから

開けたら急に馴れ合いが始まるとは考えにくい

てか考えられないだろう

 

ウナはマンションに住んでいて、部屋は10階

インターホンがなり、インターホン越しに一階の扉のガラスが割られた音を聞いて即座に通報したから

とりあえず警察がくるまで謝り倒して耐えようと思ったんだろうね

 

しかし、どんどんウナの声が涙声になっていく

 

後にウナは配信でこう語っている

「実際に目の前のドアからバールが貫通してるの見てみろよ、誰だってビビるわそんなもん」

 

どうやら、本当に怖かったみたいだ。

スカイプ越しで絶対に自分に手が出せない状態では、これでもかというぐらいに強気のウナだが、実際に目の前で本当に怒り狂った人相手には

流石のピッケル佐野も火を噴かなかったみたいだ。

 

事の終末

結局ウナの耐え勝ちといったところだろうな

ドアがバールで全て壊される前に警察が来た。

しかし、結果論で言うとあの頑丈なドアをバールで破るには相当時間がかかるだろうなと思うが

実際目の前でバンバンやられたら、ドアが壊されると思うのが普通かもしれないな。

 

最後に

いやぁ長かったな

アウトロー配信というのは一世を風靡した配信ジャンルではあるし、ある意味ウナはそのジャンルの先駆者的な存在なんだよね。

 

ただ、いつかは行き過ぎた事になる可能性が高いし、目立ちたいから始まってどんどん行為がエスカレートする事もかなりある。

 

実際に配信者がどんどん過激な行為をしているのがニュースにもなった事があるよな。

 

配信をして目立ちたい、自分を大きくみせたいのはいいが、度が過ぎるとこんな悲惨な目に遭う可能性もあるからな。

 

ほんとにネットには思っても無いような色々な人がいるから、安易に住所や顔や本名は晒さないのがいいと思うぜ。

 

一番は配信者やらない事だけどなwwww

 

 

という事で今回はこの辺で!!またねーーーーーー!!

RESPONSE